仲間を知るMember

ビー・アイ運送の先輩社員インタビュー

ビー・アイ運送で働く先輩たちの声をご紹介します。
精鋭たちの現在の業務、やりがいなどをこのインタビューから感じてください。

日々感じる成長が
自分を鼓舞し続ける
原動力に

リーダー/さとう たいき (30歳)佐藤 太紀

パートから社員になる決意

私とビー・アイ運送との出会いは、専門学生の時でした。その当時就活中でさまよっていた私に、社長からお声をかけていただいたのがきっかけです。もともと実家でお酒を扱っていたという事もあり、ご縁があって入社させていただくことに。初めはパートとして様々な業務を担当していました。ちょうど仕事に慣れやりがいも感じてきた時期に、人手不足に悩まされていた先輩社員から声を掛けられ、そこで将来の事をあらためて考えて、正式に社員になることを決意しました。それが21歳のときです。今はリーダーという役職で、さまざまな業務を担当させていただいております。中でも倉庫での作業がメインになっており、冷蔵品の仕分けやそれらの詰め作業全般、配送時の振り分け等を行っています。

やりがいは自分の成長と責任感

配送の人が足りない際は、そちらのヘルプにいく事もあります。基本はシフト制なので、その時間内でしっかり業務をこなしています。配送に関しては、まず免許を取得するところからスタートしました。はじめはエンストするなど失敗続きでしたが、次第に運転が上達していきました。時間がかかっていた作業もどんどんスピーディにできるようになって、自身の成長を感じられる瞬間が日々あふれており、大きなやりがいを感じています。役職が上がったことで、責任もより一層大きくなったと感じます。現場を任せられるようになったことの実感や、それらをこなせた達成感にもやりがいを感じる日々です。

家族のような仲間との日々が
心から楽しいと思えます Taiki Sato

休日の筋トレで鍛え上げた肉体を
業務に発揮!

休みの日は筋トレをするか、友達と遠くに出かけています。
もともと体を鍛えることが大好きで、そのうち休みの日にジムに通うようになり、今では仕事終わりにジムに行くこともよくあります(笑)。筋トレも遠出も、やはり楽しいので好きですね。
鍛え上げた身体と培った体力は、日々の業務に遺憾なく発揮されていると思います。

家族のように温かい仲間たちとともに

ビー・アイ運送は面白い人が多く、居心地の良い会社です。
はじめは戸惑うこともあるかと思いますが、周りには優しくフォローしてくれる仲間がいます。会長、社長もとても優しく、家族のように温かく接してくださいます。気軽に相談でき、親身になって考えてくれる仲間がいる職場だからこそ、私自身も心から仕事を楽しむことができています。
仕事は難しい業務もなく、優しい仲間もいるので、まずは気楽にやってみてほしいと思います。ビー・アイ運送で、一緒に楽しく働きましょう!

採用エントリー

ビー・アイ運送では幅広い年代で男女問わず一緒に働く仲間を募集しています。
大型免許等、免許取得の支援制度もありますので、お気軽にご応募ください。

ENTRY