仲間を知るMember

ビー・アイ運送の先輩社員インタビュー

ビー・アイ運送で働く先輩たちの声をご紹介します。
精鋭たちの現在の業務、やりがいなどをこのインタビューから感じてください。

苦難の先にある達成感が
やる気につながる

ドライバー・配送/みよ ゆうこ (28歳)御代 裕子

趣味を活かせる仕事との出会い

もともと力仕事が好きで、とび職を3年ほど経験しました。その後、ビー・アイ運送で働いている知り合いから「やってみないか」と声をかけていただき、仕事の内容や働きながら免許も取得できるとお聞きしたので、ここで是非働きたいと思い転職を決めました。運転することがすごく好きで、プライベートでは日帰りで東京に行くこともあるほど大好きだったので、ドライバーという天職ともいえる仕事と出会えて本当に良かったと思います。とび職時代は朝が早かったのですが、今はその逆です。初めは少なからず「大丈夫なのかな」と心配もありましたが、日々働く中で夜の方が向いていることに気づきました。今の働き方は自分にとても合っていると感じています。

入社後に仕事の流れを学びながら免許取得

ドライバー志望でしたがトラックの免許がなかったので、免許取得までの間は倉庫業務で仕事の流れを学びながら3ヶ月で免許を取らせて頂きました。現在はドライバーとして1日約3件、店舗に商品の配送をしています。私は通常、23時から勤務で早出のときは20時から勤務がスタートします。夜から朝にかけての勤務なので安全面に特に気を付けて、しっかり休憩しつつ配送業務にあたっています。配送は基本的に一人なので、大きな商品や重い商品も一人で持たなくてはなりません。比較的小柄なので大変ですが、それを持てた時の達成感が次のやる気につながっています。普段体力づくりなどは特にしていませんが、幼い頃に重いものを運ぶ手伝いを普段からしていたので、案外今に生かされているのだと思います。持久力は男性に負けちゃう事もありますが、毎日気合いで頑張っています。

女性も働きやすい環境だから
存分に力を発揮できる Yuuko Miyo

休日は大好きな野球を楽しむ
本気モードで遠投の練習も

基本的に週2回のシフト制で、休日はだいたい平日です。私は野球が観るのもやるのも好きで、最近はよく楽天戦の観戦に行き、応援席での楽天の応援を目一杯楽しんでいます。それで最近、楽天戦のイベントの抽選で好きな選手とツーショットを撮れた時が最高に幸せでした。
自分でプレイするときは本気モードで、少年野球のコーチに教えてもらっています。投げるのが好きで、遠投でキャッチボールもします。

大事なのは"やる気と根性"そして"前向きさ"

私が担当している配送の仕事は、運転が好きな方にとってはとても良い仕事だと思っています。荷物が重いので、やる気と根性があり、何事も前向きに捉えられる方大歓迎です。
夜間の女性ドライバーは私一人なのですが、私がドライバーになった時に女性用の更衣室を作って頂きました。女性への配慮もビー・アイ運送はしっかりしていて、安心して働くことができているので感謝しています。
ぜひ、女性の方もどんどん挑戦してみてほしいと思います。

採用エントリー

ビー・アイ運送では幅広い年代で男女問わず一緒に働く仲間を募集しています。
大型免許等、免許取得の支援制度もありますので、お気軽にご応募ください。

ENTRY